(二人の共同作業)

皆さんこんにちは、今沢です。

以前の記事でもご紹介しましたが、ドイツ人女性であるSSと僕のファーストコンタクト、いわゆる馴れ初めはEメール交換でした。

今回の記事では、その時の実際のメールのやりとりをご紹介したいと思います。

注意!本記事を読む前に

  • 当時のメール本文をそのまま掲載
  • メールはほぼ英語
  • メールの下に簡単な日本語の意味を掲載
  • 名前、住所等、所々単語修正あり

初めてメールのやりとりをしたのは、僕が19歳、妻が17歳で、当時のメールの日時を見てみると僕にとっては大学1年目の夏休みが終わった頃ぐらいだったようです。何と今から10年以上も前!月日の経つのは本当に早いですね。

また、メールは基本英語でやりとりをしていたのですが、昔も今も僕は英語なんてほとんど話せませんし書けませんので、河合塾で培った大学入試用の英作文にexcite翻訳をくっつけたポンコツ英語となっています。英語にご堪能なお方がこの記事を読んでいると想像するとお恥ずかしい限りですが、そこは暖かい目で見てくださいね!

from IMASAWA to SS ※1

Hello!
My name is IMASAWA.
I'm 19, the Japanese, a male and a unversity student.
I live in Saitama, which is on Tokyo.
My hobby is swimming, listening to music, playing games and so on.
If you are interested in me, please write to me.
I'm looking forward to reading your reply.
IMASAWA

「こんにちは、僕の名前は今沢です。僕は19歳、日本人、大学生です。
僕は東京の隣にある埼玉という所に住んでいます。
僕は泳いだり、音楽を聴いたり、ゲームをしたりするのが好きです。
もし僕に興味があったら返事を書いてください。お返事、とても楽しみにしています。今沢」

※1 実際に僕からSSに送ったメールが保存されていなかったので、当時送ったような内容を想像して掲載しています。

from SS to IMASAWA

Ohayo~u!
IMASAWA! At first, thank you so much for the kind mail!
I was very happy to recive it! *^.^* I liked what you wrote in your ad so much,
it really got me thinking.
And now I really want to know you closer.
So let's become good friends! At least I hope so. :)Since you interduced yourself, let me do the same:
In fact my real name is SS, but friends only call my SS,
it's kind a nickname. I like you to call me this way too.^^
With in next wendsday I will turn 18. I am a german girl, who still goes to highschool.
What do you like doing in your freetime?
I like to draw and read books. But if I feel like having company I'm going out with my friends.
I like going on a walk too. Around my city we have a nice nature, so it's a pleasure to just walk around. Most of the time I take my dog with me,
she is called niki^^well, that's it for now.
I hope for your reply and that you had a great weekend.SS
2006/09/24 21:27
「おはよ~う、今沢さん!まず、優しいメールを書いてくれて本当にありがとう!
そのメールを読んでとても幸せでした!私はあなたの広告(※2)の内容が本当に好きで、それについて
とても考えさせられました。そして今、あなたについてもっと知りたくなりました。
だから良い友人になりましょう!少なくとも私はそう願っています。
あなたに自己紹介してもらったので、私も同じく自己紹介させてください。
私の本当の名前はSS(※3)、でも私の友達はニックネームだけで私のことを呼ぶから、同じように
あなたも呼んでくれたらいいな。
来週水曜日、私は18歳になります。私はドイツの女の子で、まだギムナージウム(※4)に通っています。
時間のある時、あなたは何をするのが好きですか?私は本を読んだり、絵を描いたりするのが好きです。
でも友達と一緒にいたいと感じるときは一緒に出掛けたりします。あと、散歩に行くのも好きです。
私の町の周りには良い自然があるので、歩くだけでもとても楽しいです。いつも飼っているニッキーという
犬を一緒に連れていきます。
えっと、まずこのくらいですね。あなたからのお返事を楽しみにしています。また、良い週末を過ごして
ください。SS」

※2 当時は「penpal net」という電光掲示板を利用していたのですが、相手を募集するときに「こんな人とメールをしたい」とか「私はこんな人」というプロフィールのような文章を掲載することができ、それを英語で「ads(広告)」と呼んでいました。
※3 「penpal net」ではメールの交換相手を募集することができたのですが、誰でも閲覧できてしまうので多くの人は偽名を使っていたと思われます。ちなみにこのブログでの奥さんの名前は、

SS
SS(Super Suschen)がいい!皆Schutzstaffel(※5)と誤解するし

ということだったので、メール本文でもSSとしています。
※4 Gymnasium:大学進学のための教育機関。日本の高校によく例えられますが、全然別物です。
※5 ヒトラーの親衛隊。平たく言うとヒトラーの作った警察の組織です。

 

メールを始めて2年後、京都1週間の旅へ

SSとメールのやりとりを始めた当初は、他の国にもメル友相手がいたし、またネットでの付き合いということでどこか現実味のない感じでした。そして数か月の間お互いに全くメールしない時もあったりしましたが、めでたく2年後の夏にSSがワーキングホリデーで来日することになったのです。どうせ日本に来るのなら一緒に京都旅行してみない?と僕から誘ってみたのがきっかけで、SSが来日した次の日から1週間真夏の京都に行くことになりました。実はその夏休み中に元々ドイツへ海外ボランティアに行く予定が既に入っていたので、無理やりその直前にこの旅行をねじ込んだのです。今考えると結構強引な感じでしたね。

次回の記事では、JR東京駅で初対面してからどのように京都旅行をしたのか、赤裸々にご紹介したいと思います。ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

こちらもおススメ!記事一覧